サボに学ぶ対等の精神と名言集【ワンピース ONEPIECE】


sabo
サボも生きていましたね。
ルフィのエネルの時っぽい
驚きの顔はちょっと面白かったです。

サボに関しては情報が少ないので
子供編のみの名言集になりますが
ここからも学べることがたくさんあります。

人を見下さない対等の精神がアナタの魅力を左右する

sabbon
サボはルフィとエースの少年時代に登場して
貴族の生まれでしたけど、人を見下さず
逆に、貴族の価値観に疑問を持っているところが
印象的でした。

人との付き合いで、どんな立場だったとしても
対等に接するというのを私たちも学ばないといけないですね。

とくに、自分は特別な人間と思っている人ほど
自分の所属外のグループや集団を嫌悪感や
偏見の物の見方をするようになります。

わたしもこの経験があった人間なので
意識的にこのような感情が芽生えそうになったら
閉じ込めるようにしています。

まずは、その状況が自覚できているかどうかですよね。
自覚できたらそのようにしないようにすることができるので
注意深くする必要がありますね。

人を差別する人は、付き合いがヘタ

人の悪口や陰口をいったりして見下している人は
正直言って人付き合いが下手です。
厳密には長続きしない関係ですね。

自分を誇りに思うのは良いのですが
それが度を過ぎると嫌な奴にしかなりません。

kizoku

    この町はゴミ山よりイヤな匂いがする
    人間の腐ったイヤな匂いがする
    ここにいてもおれは自由になれない
    おれは貴族に生まれて恥ずかしい

これって貴族の視点からみたら、
違和感のない普通のことのようになっているんだと思います。

でも、「サボ」や「ドラゴン」の視点から見たら
異常に見えているのです。
そして、私たちも異常に見えている側だと思います。

あなたの価値観も、グループを組んで
周りを見下していたとしたら異端の集団にしか
見られなくなります。

芸能人なんかでも、ちょっと売れてチヤホヤされた人って
もう芸能界から消えて行きましたよね^^;
そういうものです。

出世しても勘違いしてはダメ

sasango
ちょっと成功して出世したとしても
仮にお金持ちになったとしても
人は人で、周りの人達との違いなんてありません。

確かに、先輩や先生といった
長幼の序といった最低限のマナーある対応みたいなものは
目上の人にはする必要がありますが
それは、尊敬であって見下す心ではありません。

図に乗りそうなときは、自分を律して
平等に接する心を持って活動しましょうね。

サボの名言集

onep

    エース ルフィ…!
    おれ達は必ず海へ出よう!

    この国を飛び出して
    自由になろう!!!

この言葉だけではないと思いますけど
エースやルフィが海に出るきっかけの1つであることは
変わりないですよね。

エース、ルフィは、海に出た時に
サボの意思もついでいたことでしょう。

aitu

    あいつの意志は
    俺たちが継いでいくんだ!!!

これは、サボが言ったとされる名言で
エースの意志を、ルフィとサボで継いでいくという
ことが予測される名言の1つですよね。

エースは、白ひげを海賊王にするという
意志を持っていたけど、それを引き継ぐの?と
ネットで騒がれていましたが、おそらく海で自由に生きて
人生をよくするという意志の方を引き継ぐんだと思いますね。


ソーシャルメディアで紹介してもらえると嬉しいです

今日も、最後までお読みいただきありがとうございました。 この記事はお役に立てましたか?もし、仮に あなたのお役に立てたのであれば、他の方のお役に立てるかもしれません。

1人でも多くの方にこの記事を読んでいただくことが、 より良い記事を書くモチベーションとなりますので、 SNSで記事を紹介をどうぞよろしくお願い致します。

にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

カレンダー

2017年10月
« 7月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

このページの先頭へ